Diary 2017

ホーム  自己紹介  ライブ  日記  エッセイ  書評  コラム  写真

12月  2017年1月  2月  3月  4月  5月  6月

京都九条明田湯 2017.3.11(by iPhone7)

4月11日(火)


痛快!明石家電視台より

明石家さんま 「俺、嫉妬心ないから、人の悪口浮かばないねん」
中川礼二 「たしかに、さんまさんの悪口聞いたことないですね」
明石家さんま 「人の悪口、人生六十年間、言ったことないと思う。そやねん、浮かばないねん」
間寛平 「ホンマですわ。二十年以上ゴルフやって、ずっと帰るとき、車の中にショージと俺とさんまちゃんと三人いてるけど、人の悪口言ったことないですわ」

Singing Trio Miss Tres Has Big Surprise | Asia's Got Talent Episode 3

マジで感動!ゴルゴ松本少年院で魂の授業!

4月1日(土)


 歌い始めたころの僕の古い資料を持っている方から歌詞の写しが送られてきた。こんな歌があったことをすっかり忘れていた。「君をさらって」や「いい娘だね」の前後、十七、八歳あたりに作ったのだと思う。メロディは思い出せない。幼稚な詞だが、なつかしく感じた。

ぼくらの愛 作詞作曲 早川義夫

君は紅茶を入れ
僕はパンを食じる
庭のレモンの木が
風にゆれている
庭に飛び出て
ブランコにのってみる
僕は小鳥になって
君に歌をきかせる
僕らは背中を合わせて泣く
そして僕らは 胸を合わせて笑う

ふと涙がおちてくる
君はポケッとしてる
ベッドの中に
僕はうずくまり
君は窓ぎわに
静かに立っている
君は雨のように
僕に話してくれる
僕らは背中を合わせて泣く
そして僕らは 胸を合わせて笑う


12月  2017年1月  2月  3月  4月  5月  6月

ホーム  自己紹介  ライブ  日記  エッセイ  書評  コラム  写真